Logs

ダイエットを開始してからの記録を残すことを目的にスタートしたブログです。ログ開始早々目標達成してしまったため、関心のあることについても折々に書くブログと化しています。

PLOTTERのバインダーが故障したので修理に出すことにしました3 (受け取り)

こんにちは、Zabilioです。

先日、「海外出張のお供にTRAVELLER'S notebookパスポートサイズを使ってみました→思ったより膨らむけど使いやすい」という記事を更新した通り、海外出張に行っていました。

出張の準備や出張そのもののためにバタバタしており、更新頻度が少なくなっていたのですが、一段落したタイミングで修理に出していたPLOTTERのバインダーの修理完了の連絡が入ったため、受け取ってきました。

 

 

修理依頼と途中連絡

今回修理を依頼した故障箇所は、PLOTTERのバインダー(A5サイズ、プエブロ)の背面金具が浮き始めた点です。よく見ると背面金具とリング金具が分離しかけていました。

バインダー壊れた時の状況と途中経過は過去記事を参照頂けると幸いです。  

zabilio.hatenablog.com

zabilio.hatenablog.com

修理完了の連絡

海外出張 から帰ってきてすぐのタイミングで購入したお店から連絡をいただきました。

約2週間でご連絡いただいたので、事前にお教えいただいていた2~3週間という予定の早い段階でご連絡いただけた格好です。

おおよそ下記の内容です。

  • 修理が完了した
  • この電話以降、こちらの好きなタイミングで商品の回収に伺えば良い
  • 無償で対応くださったので、伺った際に支払いはない

 修理を依頼した店舗が自宅や職場から離れているため、土曜日の日に回収に伺うことにしました。

回収して元の状態へ

土曜日になって、バインダーの回収に伺いました。

店舗は混雑していましたが、レジに並んで預かり伝票を渡すと、内容を説明くださって無事受け取りできました。

バインダー本体と粗品

f:id:Zabilio:20181111164447j:image

修理いただいた本体は、購入時に付属したものと同じ不織布の包に包まれて帰ってきました。

右側のリフィルは、粗品として無料で提供くださいました。

補償対象として対応いただいたにも関わらず、ありがたいです。


f:id:Zabilio:20181111164522j:image

f:id:Zabilio:20181111164532j:image

今回修理を依頼した箇所の写真です。

背面金具もしっかりと革に当たっていて浮いていない状態で返ってきました。

中も同様で、浮きがありません。

説明いただいた内容だと、接着剤の接着が弱くなり、金具が浮いてしまったという内容のようです。

写真では見にくいですが、修理後の状態では金具と革の間の接着をかなり頑丈に施してくれているように見えます。

元の金具

f:id:Zabilio:20181111164723j:image

意外だったのは、修理前に装着されていたであろう金具も付属してくれたことです。

新品への交換で対応してくれたんですね。

外すときなのか、自分の使用状況で歪んでしまったのか、リング金具を挟み込んでホールドするためであろう金具は開いた状態でした。

なにかに使えるのかな??笑 リング金具そのもは生きているので、使いみちを考えてみようと思います笑

 

まとめ

今回、PLOTTERのバインダーの金具が浮いてきたので、修理をいらいすることにしました。

修理の流れは以下の通りでした。

  • 購入時の補償書類を探す
  • 購入店舗に持ち込み、修理を依頼する
  • 修理の所要期間は2 ~ 3週間
  • 費用は部品交換などの程度による (補償対象なら無償)

丁寧かつ素早くご対応いただいた上に粗品まで付けていただき、ありがたい限りでした。

よくよく考えるとトラベラーズノートにPLOTTERと、デザインフィルさんの製品にかなりお世話になっていますね(^^;

折角の革製品ですので、長く愛用したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

関連する品物たち